令和4年度

令和4年度2学期

2年いのちの授業

 午後からは体育館で「いのちの授業」を行いました。助産師さんに来ていただき、前半は「命の話し」を聞いたあと、後半は赤ちゃん人形を抱っこしたり、妊婦ジャケットを着たりする体験をしました。助産師さんからは、「自分の身体を知ろう」と「あなたの心はあなたのもの」という話がありました。生徒たちは体験を楽しみながらも、いのちの重さや大切さをあらためて感じた時間となりました。

  

  

  

  

  

  

2年職業学習

 職業学習では、読み物資料を基に自分の職業観について考えました。一人ひとりが「私の働く意義 ダイヤモンドランキング」を作成し、班やクラスで共有しました。それぞれの考えや優先順位があり、とても興味深かったです。

  

  

  

2年平和学習

 本日、2年生は当初の予定では職場体験の予定でしたが、コロナ禍で中止となったため、「平和学習」「職業学習」「いのちの授業」を一日で行うことにしました。
 平和学習は講師の先生をお招きし、「被爆体験を聞く」と言うテーマで講演会を行いました。講師の先生のお母さんが長崎で被爆体験があり、そのときの様子や感じたことをお話しいただきました。一人ひとりが戦争について深く考える時間になりました。

  

評議会・常任委員会

 本日放課後、評議会・常任委員会を行いました。今学期最後の会議となるため、2学期の反省が議題の中心となりました。また、本日は市内中学校の生徒会担当の先生方が評議会の見学に来られ、評議会の最後にアドバイスをいただきました。

  

  

  

生徒会役員選挙クラス回り

 12月に行われる生徒会役員選挙に立候補した候補者のクラス回りが本日から始まりました。少し緊張している様子でしたが、どのグループも自分の公約や応援演説をしっかり伝えようと頑張っていました。今回13名の候補者がいますが、どの候補者も目指す学校を公約として示し、演説する姿は素晴らしいです。クラス回りは来週あと3日間続き、選挙は12月9日に行われます。

  

  

 

無告知避難訓練

 本日清掃時、無告知避難訓練を行いました。生徒は何も知らされていない状態で、サイレンと放送があり、その場で安全行動をとった後、次の放送で各自でグラウンドまで避難しました。最初は驚く生徒も若干見られましたが、そのあとは落ち着いて避難をすることができました。地震はいつ起こるか分からないので、その時々でどう避難するかを考えるきっかけにしてほしいです。

  

  

  

座間市青少年健全育成大会

 昨日ハーモニーホールで座間市青少年健全育成大会が行われました。その中で、中学生の主張作文コンクールの表彰があり、南中から「市長賞」で1名、「教育長賞」で1名、「佳作」で1名の計3名が表彰されました。また、表彰の後には受賞作品の朗読があり、思いのこもった朗読が披露されました。作文も朗読も素晴らしかったです。

  

  

秋季(新人戦)大会

 2学期に行われた運動部の大会を紹介します。どの部も1・2年生チームでよく頑張っています。この結果や経験を来年の春や夏につなげてほしいです。

9月3日 野球県央親善大会

  

9月10日 ソフトテニス市大会個人戦

  

9月10日 サッカー市大会

  

9月17日 バスケットボール女子市大会

  

9月24日 バスケットボール男子市大会

  

10月9日 バレーボール女子市大会

  

10月15日 陸上市駅伝大会

  

10月16日 野球市大会

  

10月16日 ソフトテニス県央一年生大会

  

10月29日 バスケットボール女子県央大会

  

10月29日 野球県央大会

  

ふれあい当番

 期末テストの3日間も保護者の皆様には登校時のふれあい当番をお願いし、あたたかい声かけと見守りをしていだきました。だいぶ寒くなってきていますが、生徒たちも少し心があたたかくなって登校できたのではないかと思います。早朝より参加していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

  

  

  

全校朝会

 本日リモートで全校朝会を行いました。内容は校長先生の話、表彰、本部からの話でした。校長先生の話は、体育祭の成功を次につなげてほしい、読書に取り組んでほしいという内容でした。表彰は野球部(市・県央大会)、女子バスケットボール部(市大会)、吹奏楽部(県央アンサンブルコンテスト)、防火ポスターの賞状伝達を行いました。本部からの話は、期末テストが近づいているので、計画的に取り組みましょうという話でした。どの分野でも、実りの多い秋にしてほしいです。

  

  

令和4年度

令和4年度1学期

総合文化祭吹奏楽部発表

 8月24日、ハーモニーホール大ホールにて、座間市総合文化祭文化部発表部門が行われ、吹奏楽部が発表しました。練習を頑張ってきた成果がよく出ていて、とても迫力のある素晴らしい演奏でした。また白樫祭で聴けるのが楽しみです。

  

  

  

  

  

  

夏季市総体陸上競技大会

 8月11日、大和スポーツセンター陸上競技場にて、座間市総体陸上競技大会が行われ、一人ひとりが記録と順位を目指して精一杯頑張りました。暑さの中、思うような記録が出なかった選手もいましたが、最後まで全力で競技していました。女子総合で2位に入る素晴らしい結果もついてきました。

  

  

  

  

  

  

夏季県総体(野球)

 7月28、29日、野球の県総体一・二回戦が行われました。藤沢八部野球場で行われた一回戦は4対1で勝利し、高校野球のように球場で校歌を演奏してもらいました。茅ヶ崎公園野球場で行われた二回戦は、粘り強く戦いましたが1対4で敗れました。どちらの試合も先制されてもすぐに追いつく展開で、ピッチャーもよく投げていましたが、最後は力尽きた感じでした。それでも野球部は開校以来初の県総体出場で、選手は持てる力を精一杯出し切ったと思います。

  

  

一回戦の様子

  

  

二回戦の様子

夏季県総体(柔道)

 7月28・29日、柔道の県総体が小田原アリーナにて行われました。28日は個人戦で県央大会を勝ち抜いた男女8名の選手が出場し、29日の団体戦は男女とも出場しました。皆、日頃の練習の成果を発揮し、県央地区の代表として精一杯戦い抜きました。

  

女子個人戦の様子

  

男子個人戦の様子

  

  

女子団体戦の様子

夏季県央総体最終日

 本日、県央総体は最終日を迎えました。野球部は23日2回戦に勝利し、24日準決勝で敗れ、本日県大会をかけて3位決定戦に臨みました。序盤から投手戦となり、なかなか点が取れなかったものの、2点リードで最終回のピンチを1点にしのぎ、見事勝利をつかみました。この結果県央3位となり、県大会出場が決まりました。

  

2回戦の様子

  

準決勝の様子

  

  

3位決定戦の様子

夏季県央総体3日目

 本日はバレーボール女子の試合がありました。試合の流れが相手に行ったり、こっちに来たり、ころころ変わる中で、精一杯頑張りましたが、惜しくも初戦敗退となりました。でも昨年と比べて、大きく成長したチームで、よいプレーもたくさん見られました。

  

  

  

夏季県央総体2日目

 夏休みに入り、連日県央大会が続きます。本日はソフトテニス個人戦、サッカー、軟式野球の試合がありました。会場が変わり、対戦相手も他市の選手となりましたが、どの種目も市内大会を勝ち抜いた力を発揮して頑張りました。残念ながら、ソフトテニスとサッカーは初戦敗退となりましたが、野球は0対4から最終回同点に追いつき、延長でサヨナラ勝ちを収めました。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

1学期終業式

 本日1学期の終業式が行われました。内容は、校長先生の話、夏休みの過ごし方の話、生徒会本部からの話でした。校長先生からは、夏休みを使って「主体的に」行動する力をつけてほしいという話がありました。また、夏休みの過ごし方では、交通事故や水難事故、SNSのトラブルなどに気をつけてという話がありました。39日間の夏休みを有意義に過ごしましょう。

  

無告知安全行動訓練

 帰りの学活の時間に無告知安全行動訓練を行いました。生徒は何も聞いていない状態で、突然サイレンが鳴り、緊急地震速報が発令されたことを想定して、安全行動を行います。驚いた生徒もいましたが、混乱することなく、放送を聞いてすばやく机の下にもぐっていました。中には、放送が入る前に机にもぐっていた生徒もいました。地震はいつ起こるかわからないので、もしもの時に活かしてほしいです。

  

1年生の教室の様子

大掃除&ワックスがけ

 本日4校時大掃除を行いました。いつもより時間をかけて、普段できないところまできれいにしました。最後はワックスをかけて、床もピッカピカにしました。